社会福祉法人 瑞穂福祉会
〒696-0312
島根県邑智郡邑南町出羽293-5
0855-83-1313
0855-83-1314

 

救護施設さつきの園

出羽保育園

高原保育園

市木保育園

東光保育園 瑞穂子育て支援センター

阿須那保育所

口羽保育所

 

 

>
出羽保育園

出羽保育園

2017/11/16 防火パレード
 11月14日に総合避難訓練と防火パレードを行いました。総合避難訓練では、消防署より通報訓練に時間がかかり過ぎたとの報告を受けましたので、どの職員が対応してもスムーズに進められるように、回数を重ねていきたいと思います。防火パレードは、天候がどうなるかと心配しましたので、3・4・5歳児と職員・消防団の方・駐在員の方と保育園を出発し、途中横断歩道を渡り、出羽商店街を通り、七神社の下からUターンして、5歳児は放水もさせていただきました。ご協力ありがとうございました。
2017/11/16 島根県保育研究会in元気館
 11月4日(土曜日)に、島根県内の保育関係者が421名参加され、研究発表を大田・川本・松江が行い、午後は研究発表以外に江津・雲南の発表や報告と5分科会に分かれて、討議・質疑をしました。最後は、心療内科医 明橋大二氏に「子育てハッピーアドバイス、自己肯定感を育む子育て支援を考える}と題して講演をしていただきました。
2017/08/01 プール遊び楽しいよ!
 7月13日にプール開きをして、プール遊びがはじまりました。26日より、保護者の方に保育園の様子を見ていただく、「フリー参観・給食参観」も始まりました。3歳未満児さんは、りす組・うさぎ組それぞれビニールプールでの水遊びを一緒に楽しんでもらいながら、お子さんの遊ぶ姿を見てもらっています。 3歳以上児は、固定のプールで遊んでいるお子さんの様子をみてもらっています。お父さんが来られた時にプールの中に投げ込んでもらって、子ども達は大喜びでした。
2017/07/28 特別支援向上推進委員会研修

 

   

7月19日(水)19時~20時まで特別支援向上推進委員会研修を行いました。保護者28名、職員29名 計67名の参加がありました。

 

 

「我が家のルール作り大作戦!」

~家族みんなで取り組むルールはみんなも笑顔で皆元気~というタイトルのもと親学ファシリテーターの金山峰子様に進行していただきました。

まずグループにわかれ、゛家族みんなで作ってみたいルール゛を個々に考え1人8枚程度、付箋紙に記入、そして1人ずつ順に付箋紙を見せながらどんな気持ちで書いたかを説明し模造紙に貼っていきました。グループ全員が見せ合った頃にはいくつかの同じ気持ちの輪(島)ができるように構成しまとめます。そして、発表者を決めてグループごとに模造紙を見せながら話の内容を発表しました。

 

参加者の皆様からそれぞれの感想をいただきました。その一部を紹介します。

◯いつも会うことのない人と話しをすることができてよかった。

◯ルールというと固ぐるしい事のような気持ちになっていましたが家族を思いやる気持ちやコミュニケーションの1つとしての役割を持つと考えるとイメージが変わりました。

◯それぞれの家族にそれぞれのルールがあると思うので自分の家に合うルールづくりをしていきたい。

 

★今回のように1つのテーマをもとに参加した方達と話をしたり聞いたりすることで輪が広がっていきますし繰り返し行うことで、親しみも感じられるようになると思います。ご都合で参加できなかった皆様、次回はぜひ参加していただき子育てを通して皆様の輪がもっともっと広がっていければと願います。

ありがとうございました。

 

 

2017/06/13 療育部会

 

療育部会

ホームページのトップにあげています特別支援向上推進委員会の職員研修の1つとして「療育部会」を行っています。

この「療育部会」は年3回計画し、保育士として目の前の子ども達に向き合う姿勢を学び合い、資質の向上を目指しています。