社会福祉法人 瑞穂福祉会
〒696-0312
島根県邑智郡邑南町出羽293-5
0855-83-1313
0855-83-1314

 

救護施設さつきの園

出羽保育園

高原保育園

市木保育園

東光保育園 瑞穂子育て支援センター

阿須那保育所

口羽保育所

 

 

>
東光保育園からのおしらせ

東光保育園からのおしらせ

2018/04/13 新年度スタート!みんな張り切ってます!
4月が始まりました。4月1日現在で69名の子ども達が毎日笑ったり泣いたりと忙しく賑やかに過ごしています。5歳児さんは、今度は自分たちが一番上となり喜びのあまりちょっとテンションがあがっていますが朝の挨拶からそれは気持ちの良い「おはよう」が聞こえてきます。小さなお友だちもママを思い出して泣いていますが、日ごとに「たのしいな」を感じていろのが表情や泣く時間でこちらにもきづくことがあります。
でもこのごろからです。緊張や疲れから発熱など体調を崩しやすいので、早めにお布団に入って休むようにしてあげてください。大雪・地震と天災の心配が多い年の始まりですが、どうぞみんなが笑顔で過ごせますようにと祈る気持ちでいっぱいです。保育園職員としての誇りと喜びを大切に今年度も子ども達の心を大切に保育していきます。ご協力ご支援お願い申しあげます。
2018/03/24 卒園式全員出席で元気に卒園できました。
11人の子ども達卒園おめでとう!!昨日からとても良い天気になり、そのうえあの恐怖にも近いインフルエンザもおさまって本当に神様がお空から応援していてくださるかのようにこの日を迎えることが出来ました。可愛くて優しいすてきな子ども達の成長がみれた事を本当に幸せに思います。職員一同心から子ども達にお礼を言います。先生たちはとっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。ありがとう!!また、保護者のみなさまもこの6年間手のかかるこの時期お仕事に子育てに大変な時よく頑張られたと思います。微力ながら私達はいつまでもお子さんの成長を応援していきますのでこれからもよろしくお願いいたします。
2018/03/13 春がやって来ましたよ・・・でも今インフル真っ最中です。
日ごとに春の暖かさをかんじています。3月に入って地域の方や園児同士のお別れ会をしましたが、行事のたびに年長さんの大きくなった姿を感じています。とっても子どもらしくて優しい心を持った11人です。
私は昨年の春からのおつきあいですが、いつも笑わせてもらっていたように思います。いままでの成長を見守り続けた職員のみんなの思いは私以上です。卒園までの日々を大切に楽しく思い出多いものにしていきたいなあと思っています。卒園式にはどうぞみんなが揃って出席できますように祈っています。
2018/02/05 立春といっても保育園は雪の中です。
2月2日に6人の鬼が保育園にやってきました。ふいうちの登場に子ども達は大泣きで遊戯室内はなんとも賑やかでした。鬼さんが痛くないように新聞紙で作った丸い玉を投げることも出来ずにひたすら泣き続ける子ども達。いつもはわんぱくな男の子たちも涙でお顔はぐしょぐしょの状態。先生一人を鬼さんが連れ去ろうとしてもみんな泣くばかりで「助けられん」と言ってなく年長児の男の子たち・・・本当に子どもはかわいい!だから職員みんなこの仕事が好きなのでしょう。保護者会の役員のみなさま、子ども達のために人肌脱いでくださり本当にありがとうございました。またひとつ思い出が増えました。
2018/01/04 今年もよろしくお願いいたします
新しい年の始まりです。
今年も笑顔いっぱいの毎日が過ごせたらいなと思います。1月4日体調不調のお子さんはいなくて家庭での保育でのお休みはありますが、みんな元気に登園してくれて賑やかな声が響いています。やっぱり子どもの声が聞こえる保育園はいいなあと思います。今年も職員みんなで心と力を合わせて東光保育園の子ども達を愛情もって向き合い毎日を丁寧に生きていきたいと思います。今年もどうぞご支援ご協力をお願い申し上げます。
2017/12/27 今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願い申しあげます。
今年も残すところ数日となりました。みなさま子の一年どんな年でしたか?私たち職員毎日毎日楽しくて笑いいっぱいの一年でした。子ども達の笑い声・泣き声・けんかをしている声・ごっこ遊びをしている声・ちょっといばっている声・悲しそうな声・どんなときも子ども達といる時間が幸せな時間でした。子ども達の声が聞こえる子ども達の姿を目にすることができるこの職業に職員誰もが幸せを感じた一年でした。
保護者の皆様にはこの一年おおくのご協力をしていただきましたお陰の一年です。本当にありがとうございました。どうぞ来年もよろしくお願い申しあげます。みなさま良いお年をお迎えください。
2017/12/04 12月になりました。北風に負けるな東光っ子!
木枯らしが吹く中、子ども達はじっとしていることもなく園庭いっぱい走っています。みんなが元気に過ごせるように手洗いやうがいをしっかりしていきたいと思います。
水道の水は、とても冷たいけど子ども達は頑張って手洗いをしています。12月16日には発表会があります。みんなが元気に参加できますように祈るばかりです。
2017/11/08 秋を満喫しています!
今年はみんなとても元気だと先生方が口々に話しています。というのも4月以降ほtんど感染症にかかることもなくみんなほとんど病欠なしでかわいい笑顔を見せてくれています。元気で保育園に来てくれることが一番嬉しいです。保育園の土手のうえには「あけび・柿」などが実り子ども達を喜ばせてくれました。また、園庭周辺には色々な樹があるので葉が色づくのも目の当たりにするなど今はまさに秋一色の舞煮を過ごしています。吐く息も白くなりましたが、雨が降らない限りできるだけお外で身体を動かして心も身体も元気でいたいと思います。先日おいでになったお客様が挨拶のよさと子供同士で問題を解決する姿と自分でしっかり好きな遊びを見つけていることをほめてくださったので嬉しいです。今後も継続していきたいと思います。
2017/10/10 運動会終わりました!みんな元気げんきで嬉しいです!
10月7日土曜日なんとかお外で運動会が出来ました。前日からの雨でどうなるのかなと随分心配をしました。室内でもお外でも子ども達は元気な姿を見せてくれるのはわかってはいるのですが、今回は雨天の場合「元気館」が会場になります。はじめてのことなので正直心配になったのです。園丁での開始となり途中あめが降り始めドキドキしました。でも子ども達は雨など気にしないでのびのびと活動できたのはすごいなと思いました。この運動会が終わるとぐっと精神的に成長していきます。とっても楽しみです。来賓のかたをはじめみなさま最後まで応援をしてくださり本当にありがとうございました。
2017/09/27 運動会に向かってでにぎやかなみんな元気!みんな頑張ってるよ!
金木犀の香りがする今日この頃、保育園では運動会に向けてのこどもたちの元気でかわいい声援でにぎやかな日々を過ごしています。本日予行練習をしました。以前小学校の運動会を見学・応援をした経験のある子どもたちがその感動を覚えているようでとっても意欲的に活動をしていました。友だちと力を合わせること
自分の力を精一杯だすなどいろいろな表情が見えてとても嬉しいやら楽しかったです。本番が楽しみです。どうぞみんな元気で参加できますようにと願っています。
2017/08/21 真っ黒に日焼けした子ども達・・・夏ももうじき終わります
夏の間大きな感染症にならずにみんな元気に保育園に来てくれて本当に嬉しいです。真っ黒に日焼けした顔と身体は元気そのものです。プールも子ども自身が自分の出来ることをわかり、カニ・ワニ・イルカと段階を選んでプールに挑戦しています。また、小さい年齢の子ども達もそれぞれに水と仲良しになっています。そのためプールに入れない日は、みんな不機嫌になってしまいます。そのくらいみんな水が大好きです。
今月末にはプール納めになります。心残りのないようにいっぱい楽しませてあげたいと思います。お家の方もどうぞ検温と印とプール用品の準備を引き続きお願いいたします。
2017/07/21 ダンゴ虫に水遊び・・・たのしいたのしい夏を楽しんでます!
保育園の園庭にはいたるところに子ども達の大好きな「だんごむし」が住んでいます。毎朝かわいい手の中に何匹ものダンゴ虫を入れたりバケツに入れたりして見せてくれます。時には「先生この手パーに出来ない」と言うのでその手を《グーにした手)見たら指の間からダンゴ虫が顔をのぞかせていました。さわるとくるっと身体を丸くするダンゴ虫はこどもたちにとってアイドルその物です。バッタも飛びカエルもはねて本当にすてきな園庭だなーと思います。そして水遊びもいっぱい楽しんでいます。色水あそびでは、あまりにもきれいな色水が出来てうれしいのでしょうか?多くの子ども達が「袋をください」と言って大事にその色水をナイロン袋に入れて家に持ち帰ります。持ち帰った色水はお家で飾ってあるそうです。お家の方のお子さんたちの心を大切にしてくださるのがとても嬉しいです。
2017/06/19 子ども達の大好きな水遊びが始まるよ!
梅雨入りしたといっても空梅雨です。暑い中でも子ども達は、元気いっぱいで過ごしています。一時期流行った「手足口病」と「溶連菌感染症」も落ち着きました。あとは水遊びを存分に楽しむ為に「とびひ」「水いぼ」があれば早急に受診していきましょう。お家のみなさまにも協力いただいて「どろんこパンツ」「どろんこシャツ」「どろんこタオル」の準備もはじまっています。今も笑顔がいっぱいの子ども達が今まで以上にとびきりの笑顔をみせてくれるのかなあととても楽しみです。
2017/06/13 療育部会
2017/05/10 新芽のように元気な子ども達です!
山々が新緑の萌黄色になり、自然豊かなこの地域のよさにあらためて幸せを感じています。新年度がスタートして一月が過ぎました。日ごとに慣れて笑顔がいっぱい・笑い声いっぱいの保育園になりました。2歳児さんは、お家の方のご協力のもと黄色い帽子に青色のボンボンをつけてもらったので、一段とかわいらしいです。どの年齢の子ども達も一人ひとり自分のすきな遊びを見つけて遊びますし、先生やお友達との会話も楽しんでいます。また、3歳以上児さんは着替えの際に風呂敷包みに奮闘している姿がまた頼もしく感じられます。毎日毎日成長している子どもたちです。
2017/04/05 新年度スタート!
4日に入園式及び進級式を行いました。卒園式とはうってかわっての賑やかさで始まりました。進級児71名新入児12名計73名の元気で可愛い子ども達がニコニコ笑顔だったり、泣きそうだったり、恥ずかしそうだったりとみんながいろいろな表情で式に出席しました。子どもらしく本当にすてきな子ども達・・・・職員みんなで子ども一人ひとりの心に丁寧に寄り添っていきたいと思います。新入児さんの不安が少なくなりますように、保護者の皆様が安心して大切なお子さんを預けてくださいますように、職員の皆さんが体調を崩さずに元気に過ごされるように広く全体を見守れるように私も頑張ります。