社会福祉法人 瑞穂福祉会
〒696-0312
島根県邑智郡邑南町出羽293-5
0855-83-1313
0855-83-1314

 

救護施設さつきの園

出羽保育園

高原保育園

市木保育園

東光保育園 瑞穂子育て支援センター

阿須那保育所

口羽保育所

 

 

>
東光保育園

東光保育園 TEL:0855-83-0506

外観写真

 

アクセスマップ
〒696-0224 島根県邑智郡邑南町上亀谷2183-11
TEL:0855-83-0506
IP電話:050-5207-4795
FAX:0855-83-0506
園と猿のイラスト

 

東光保育園からのおしらせ

 

2019/05/10 5月新緑の美しい季節です。
ながいお休みも終わり7日はどのような姿を見せてくれるかなと思って案じていましたが元気に登園してくれたのでとても嬉しいです。暑い日もあるので半袖半ズボンの子ども達が多くなりました。水分補給も十分に行なっていきたいと思います。
もえぎ色の中で遊ぶ子どもたちの元気な姿は本当に可愛いの一言につきます。今年は4月からご飯をいっぱい食べてくれますし、新しいお友だちも徐々になれてきていますし、みんなが身体ごと成長していることを感じます。お散歩の時季でもありmす。十分に気をつけていきたいと思います。
2019/04/01 新年度が始まりました!新しい園舎で元気に始めます!!
おはようございます。新年度とともに職員も替わり園舎も新しくなり子どもたちはどんな様子になるのかなとちょっぴり心配してのスタートです。が!以外にも今日のところは笑顔で先生やお友だちと遊ぶ姿が見られます。進級児さんにとっては先生のうち一人は変わらずなので不安感も少ないのかなと感じています。
昨日は園舎の見学会があり70名の方が古い園舎をしのびつつ新園舎をじっくりと見学して帰られました。
多くの方々の思いのこもった新しい園舎を大切に使い思い出をいっぱい作っていきたいと思います。
無事見学会が出来ましたのも前日に保護者のみなさまが引越しのお手伝いにきてくださったおかげです。それがなけれあば私たちしょくいんだけでは到底できなかったです。本当になんとお礼を申したらよいのか・・・保護者のみなさま、本部のみなさま本当にありがとうございました。
2019/03/28 東光保育園移転改築工事の竣工記念式典が執り行われました
2019/03/04 3月  みんなで楽しい思い出をつくりましょう!
早いもので今年度ももう最後の月になりました。すみれ組さんは本当にすてきなお兄さんお姉さんになりました。卒園してほしくない気持ちです。寂しいです。でもこうやって子どもたちは大きくなっていくのですから晴れやかに見送ろうと思います。みんな元気に休まずに保育園にきてひとつでも多く楽しい思い出を作っていきたいと思います。「トイレのぞうりを揃える」「手を洗う」の2つを一年間子供たちに話しつづけてきました。一人でも心にとめて実践していることを嬉しく思っています。卒園式・育了式・引越し等と例年以上にせわしない3月ですが、そのせわしさを子供たちに影響のないようにしていかなくてはと日々思っています。一休のように「あわてない・あわてない」の気持ちでやっていきます。
2019/02/01 2月になりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
今日から2月です。雪は降りますがもう地面が暖かいのですぐに溶けていきます。ほんの少しの雪でも子どもたちは喜んで遊びます。子どもはいいなあと思います。大人になると「冷たい」「寒い」「雪かきせんといけん」などなど雪に対して不満の気持ちばかり沸いてきます。そんな大人の私たちも昔は雪を心待ちにする子どもだったのになあと思う今日この頃です。さて年が明けてからどの年齢の子供たちもぐんと心が成長したように感じます。「自分でやりたい」「自分でやってみたい」という思いを感じます。そんな時保育園では、子どもたちの思いを大切に受け止めて挑戦できるように見守り「手伝って」という仕草をしたり言葉にしてきた時には「はい、どこを手伝おうか?」と尋ねて手伝ってあげています。子どもが「手伝って」「助けて」といった時にはしっかりと手伝ったり助けてあげることが大切です。そこから子どもは自分に自信をもち大人への信頼感も生まれます。今までも今もこれからもこのことを大切にする保育をしていきます。日も長くなり春も近づきつつあります。みんな元気でいましょうね。

 

すべて見る

 

保育目標

  • 心身ともに豊かな子ども
  • 意欲をもつ子ども
  • 思いやりのある子ども
  • 自分で考えて行動できる子ども
  • 物を大切にする子ども
イラスト

 

保育園の概要

定員 70名
入園年齢 0歳から就学前まで
開園時間 月~土 7:15~18:15  祝日・年末年始等を除く
延長保育 標準時間 18:15を超えて18:45まで
短時間  7:15〜8:30及び16:30を超えて18:45まで
土曜日は18:15を超えての延長保育はありません。
利用時間 標準時間 7:15〜18:15(11時間)
短時間  8:30〜16:30(8時間)

 

組編成
年齢 0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児
組名 もも さくら つくし れんげ すみれ  
人数 2名 9名 12名 8名 18名 14名 63名

 

職員構成
園長 1名
主任保育士 1名
保育士 13名
保育助手 3名
調理員 3名
補助員 1名
嘱託医(内科・歯科) 2名
特別加算 2名

 

保育事業

発達支援
  • 発達クリニック、西部心身療育センター、浜田児童相談所、専門医による指導・相談
  • 邑南町すこやかネット巡回指導相談、瑞穂小学校通級教室との連携
  • 石見養護学校 発達支援相談
しまねすくすく子育て支援プラス事業
  • 他園交流
  • お茶会(きらりおおなん)
  • 東光夜市
  • 親子活動
  • 学会
  • 6保育園5歳児交流
  • 神楽
  • まきもちつくり
  • 豆腐つくり
  • おもちつき

 

一時預かり(当法人では当園のみの実施になります)

一時預かりとは、保育園や保育所を利用されていないご家庭におかれて保護者の方のご病気や災害等により、一時的にご家庭での保育が困難になられた場合などに、保育園において一時的に保育することをいいます。町外等にお住いの方が里帰り出産で利用される場合は短期の広域入園、入所となりますので全ての保育園や保育所で入園、入所が可能となります。

延長保育

保護者の方の就労形態の多様化、通勤時間の増加等に伴い、保育時間を延長して子育ての支援を行います。
30分延長(標準時間・短時間利用共に)

特別支援向上推進事業(障がい児保育・発達促進保育)

何らかの特別な支援が必要なお子さんの保育については、法人に「特別支援向上推進委員会」を設置し、職員の保育の質の向上を図りながら、その種類や程度に応じた保育について保護者の方や主治医、専門医、専門機関、行政等との連携を取りながら、努めています。

 

子育て支援センター
1日の流れ、主な行事はこちら 瑞穂子育て支援センター